産科・婦人科|新潟市西区 新潟大学前駅徒歩3分

休診日:日曜・祝日・土曜の午後、第2・第4木曜の午後

025-260-7870

広橋産婦人科クリニック

診療について

当院は新潟市西区にある女性専門のクリニックです。
こどもから大人へ移り変わる思春期の悩み、
さらに成熟期・更年期へとドラマチックに変化する女性の一生を通じて、
皆さまの健康管理のお手伝いができる事を願っております。

診療科目

産科

●妊娠診断、妊婦検診(妊娠12週まで)
●4D超音波検査(他の医院、病院でお産予定の方も大歓迎です)
●産後骨盤矯正体操

現在、お産および入院は行っておりませんので、お産は近隣の分娩施設へ紹介させていただきます。

婦人科

●婦人科一般外来  ●不妊症外来
●月経異常、月経周期調整、月経困難症、月経前症候群(PMS)
●性感染症(STI)  ●母体保護手術(妊娠11週未満)
●更年期外来、ホルモン補充療法(HRT)
●乳がん検診、子宮頚がん検診、体がん検診
●子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍検診
●骨密度測定(DXA法)、骨粗鬆症検診
●思春期相談、避妊相談
●予防接種(子宮頚がん、風疹・麻疹、インフルエンザ)
●ブライダルチェック  ●セカンドオピニオン

当院は予約制ではありませんので、お気軽にご来院ください。
外来受付時間
午前9:00~12:00 午後3:00~6:00
休診日
日曜日・祝日・土曜の午後、第2・第4木曜日の午後
診療時間 日・祝
午前9:00~12:00
午後3:00~6:00 △※

※△ 第2、第4木曜日の午後は、投薬および定期的な注射は可能です。

※診療についての記載のない休祝日は全日休診となります。

院長 広橋武
医学博士。母体保護法指定医。
(社)日本産婦人科学会認定産婦人科専門医、日本生殖医学会会員
専門分野は、不妊、女性内分泌疾患、思春期、更年期。
1970年 新潟大学医学部卒業後、同大医学部産婦人科入局。
1987年 新潟大学前駅に近い現在の地に広橋産婦人科を開業。
1987年~2003年 新潟市産婦人科医会理事
2003年~2015年 新潟市産婦人科医会会長
2003年~ 新潟県産婦人科学会理事
2006年~2014年 新潟市医師会理事
2014年~2016年 新潟市医師会副会長
2016年~ 新潟県医師会監事

たずさわったお産は約10,760件、そのうち産まれたお子さんが当院でお産をされた人数が50名となりました。(2019年現在)
30年以上にわたり地域の産婦人科医療に尽力しています。

当院の特徴

不妊治療外来について

基本検査と一般不妊治療を行っています。
「もしかしたら」の不安や悩みをお持ちの方はご相談ください。

月経異常外来

周期の乱れや、強い傷みなど、月経に伴う心身不調の診療を行っています。つらい症状が続く場合はお早めに受診ください。

更年期外来

さまざまなからだの変化を感じる時期の女性ホルモン分泌に関連した心身の不調について診断と治療を行います。

女性のための諸検査

ご本人の希望をお聞きして、様々な検査をご提案いたします。(自費診療)

4Dエコー撮影ができます

4D超音波検査は他の病産院で妊婦健診を受けている方も関係なく、どなたでも受診できます。

女性の為ための健康ヨガ

骨盤体操(骨盤底筋群強化)、レディース整体など、 協会認定のインストラクターがご指導いたします。

建物外観

新潟大学入口そば、西大通りから新潟大学前駅側に向かって一本入った道に面しています。

待合室

当院は予約制ではありませんので、お気軽にご来院ください。

診察室

検査や治療、経過に関して心配なことがある場合は、遠慮なくご相談ください。

連携医療機関

新潟大学医歯学総合病院、新潟市民病院、済生会新潟第二病院、県立がんセンター病院

当院は、オープンシステム等により市内の医療機関と連携しています。
妊婦さん、患者さんが安心して診療が受けられるよう対応しています。
院長の自宅は医院と併設ですので緊急時も安心です。

アクセス

〒950-2044 新潟市西区坂井砂山3丁目7番1号

JR:新潟大学前駅より徒歩3分
バス:「新大入口」下車徒歩1分
車:新潟西バイパス新通I.Cより約5分 亀貝I.Cより約10分

お問い合わせ先

025-260-7870

休診日:日曜日・祝日・土曜の午後、第2・第4木曜日の午後